旭川でみつけた美味しい米農家

旭川でみつけた美味しい米農家 「高橋農産」
  安心、安全の食生活 にさらに美味しさを求めて
旭川 旭山動物園の町、東旭川町の大雪山麓のきれいな水、 豊かな大地で育った健康なお米のおいしさを知っていただきたいことが私どもの想いです。
大雪山麓にある旭山動物園の町、東旭川町でお米、大豆、 麦、そばなどを生産、販売している農家です。 お米については、大雪山の雪解け水が豊富に流れており、水質が良くミネラルなど バランスよく含まれた地下水を育苗ハウスの水撒き時などに使用しています。

主力商品のお米については、最低限の農薬散布回数をいもち病、 殺虫剤を1回に抑え(従来3~4回散布実施しています。) 最大限農薬を減らすよう努力しています。
収穫後籾乾燥につきましても低温遠赤2段乾燥を実施し、 従来の乾燥時間よりじっくりゆっくり乾燥させることにより水分の均一化、食味の向上などが期待できる取組みを実施しています。  また冬期間前にすべてのお米を 籾摺りしてしまうと年明け夏頃には品質、 食味の低下してしまうので、籾のまま越冬保存させ、 年明け2月下旬、6月中旬に籾摺りを行い新鮮なお米を
食べてもらうため努力しています。
(新米時期に籾摺りし玄米保存すると日々酸化が 続き品質が落ちていきます。)

私どもが初めてこの生産者と知り合ったのは10数年以上前で、今は亡くなった先代の高橋さんが、突然来社されて新米の出来を見てくれとお米を持参したのがきっかけでした。そのときまで食料会社から仕入れ、お米の食味に疑問をいだいていた私どもが炊き上がりのお米を口にしたとき、すぐにファンになって取り扱いを始めました。炊上りの米のつや、お米のへらですくったときの感触、そして口に含んだ時の風味、とのど越しはどれをとっても今まで試食してきた北海道のお米の中では最高峰のものでした。この美味しいお米を地元斜里町のお客様にお伝えしたいと考え「生産者元詰め米」としてご提供し続けてきました。ときには台風の影響などで食味が低下した時期があり、低下した時のその原因の情報伝達を怠らないこと、そして毎回購入していただくお客様に信頼を損なわないことなど大切なことを確認しながら取り組んできました。その結果スーパーの特売のお米との食味の差が理解されるようになり、安心・安全でかつ美味しいお米をお客様に継続して販売できるようになりました。この北海道の「生産者元詰め米」を皆様にご紹介いたします。

お問合せは info@shiretokokoubo.com まで       お願いいたします。

主な品種の説明

ななつぼし  食味、粘りバランス良い  5kg 2190円 10kg 4380円税込み

おぼろづき  甘み、粘りが強い      5kg 2480円  10kg 4960円税込み

ゆめぴりか  北海道最高峰のお米                      5kg 2810円税込み

ほしのゆめ  あっさりした味わい         5kg 2190円 10kg 4380円税込み

 P1030443